自立型個別指導エスクール

自立型個別指導 エスクール|小3~中3・5科目対応の学習塾 《新潟市中央区》

Information

エスクール塾長ブログ <自己紹介① 名前だけでも覚えてほしい>

はじめまして!

 

 

このたび新規開校いたします自立型個別指導「エスクール」の佐藤と申します。

 

 

今回はブログ初投稿ということで塾長である私の自己紹介をしたいと思います。

 

 

まず名前ですが、佐藤真仁です。 「真仁」と書いてなんて読むか分かりますか?

 

 

 

 

正解は「なおと」です。

 

 

・・・いや読めるか!!

 

 

と、思ったことでしょう。

 

 

そうですよね。 普通読めませんよね(笑)

 

 

ただ、調べてみたら一応読めるらしい

https://dictionary.goo.ne.jp/word/kanji/%E7%9C%9F/

 

 

私自身、別にこの名前は嫌でもなんでもないですが、名前を呼ばれる場面ではなんて呼ばるのかつい構えてしまいます。

 

 

例えば

・学校で担任の先生が変わったとき

・初めて行く病院で名前を呼ばれるとき

・ほぼしゃべったことのない職場の同僚と会話するとき

 

 

・・・最後のは分かりにくいですかね(佐藤の場合、他の佐藤と区別するため下の名前で呼ばれがち)

 

 

とまぁそんな感じで間違えられることが多いですが、間違えられ方も色んなパターンがあります。TOP3を挙げるとするなら

 

 

・しんじ
・まさと
・まさひと

 

 

といったところでしょうか。

 

 

他にも、「まひと」や「まなと」、「まじん」と呼ばれたこともありました。

 

 

さすがに「まじん」はひどい(笑)

 

 

そんな私の名前は両親がつけてくれました

 

 

小学生のころ学校から、自分の名前の由来を聞いてくるという宿題を出されたことがありました(今の子たちもやったことあるかな?)

 

 

母に聞いてみると、父が好きな漢字を入れただけらしい。

 

 

私は兄が2人の3人兄弟なのですが、実は3人とも名前に「真」という字が入っています。

 

 

父は最初、真澄(ますみ)とつけたかったそうです。父は野球が好きで巨人の桑田真澄投手からもってきたそうなのですが、母が拒否して真仁(なおと)になったとか・・・(記憶が曖昧なのでホントのところどうかは分かりません)

 

 

しかし、なぜ「なおと」なのか、そしてそんなにこだわった「真」という字に何か思い入れでもあるのだろうか。

 

 

父はすでに他界してしまっているので永遠の謎です。

 

 

とまぁ、名前の話だけで結構しゃべってしまいましたね。

 

 

私の経歴については、次回しゃべります。

 

 

以上、塾長なおとでした。

 

 

おしまい

[2023-05-30]

インフォメーション一覧へ